×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

EFZ 神奈備命攻略

■キャラ特性
EFZキャラでの凶キャラで普通に選べるようになりました
性能はCPU時のままなので景気よく使ってあげましょう
コンボは簡単なものが多く、高ダメージ
起動性能は空中ダッシュ&ジャンプが計三回できるなどぞ高性能キャラ
使って負けることはまずありません

一番の天敵は自分の起き上がり時の遅さ
リバサ等で結構困惑しますのでその辺りはCPU戦にでもわざとダウンして確認を取ってください

本来空中ダッシュはレバーを横に二回入れれば空中ダッシュするのですが
神奈はレバーを一回入れるだけでダッシュとなりはじめは使いづらいかと思います

地上ダッシュがホバーダッシュでその後すぐに攻撃に移行でき中段攻撃となります
見える要素は無いのでここからどんどん崩してください
なお、ダッシュする瞬間に攻撃をだしてしまうとダッシュキャンセルされて地上の攻撃が出てしまうので注意してください
(要するにダッシュしてから2Fぐらい送れて確実に中段攻撃を出しましょうということ)

▲ダッシュ時の残像が残っているようにキャンセルされている事が分かります
■各必殺技
■草薙シ光ノ刃
真横に薙ぎ払う
発生後は早く、リーチも長いため牽制に使用できる
空中でも使用できますが弱、中のみ使用可能
RF版を出そうとしても強制的に弱、中のものになります
○弱
空中発動可
ヒット時はRF草薙シ光ノ刃へ
○中
弱と性能は同じです
○強
RF版全身無敵
画面端まで攻撃判定が発生しヒット時はワイヤー発生する
主に割り込み、コンボでの使用となる

■天津鷹ノ弓
真横に弓を放つ
弱、中は補正5%のダメージ900と言うイケメン性能
ヒット時は電撃くらいとなり追撃可能となる
○弱
特に備考なし
○中
弱と同じ性能です
○強
RF版、無敵時間はありません
一つ一つの補正は2%
攻撃判定を同時に4つ発生させて相手にホーミングして飛んでゆく
一気に相手との間合いを詰めたいときに使用する
あとは相手の必殺技の隙等へ至近距離で叩き込み、補正切りダメージを狙う

■天ヲ仰グ月ノ石
地面下からトゲトゲしい岩を発生させる
ボタンが弱、中、強の順で奥へ発生させることができます
ヒット時は浮き、長い受身復帰不可時間となります
通常ガード時はこちらが有利

■空翔ケル二重ノ螺旋
飛び上がり円状の二段攻撃判定を出す
発生も早く割り込み、対空にしようされる
ディレイICはかからないためその辺りは注意しましょう
○弱
特に備考なし
○中
弱と同じ性能です
○強
RF版無敵時間あり
画面上空まで飛んで行き、その後追撃が可能
基本は適当に空中コンボを入れて落とします

■解キ放ツ白銀ノ剣

Lv3専用のESで空中時のみ発動可能、IC不可
自キャラを中心に両羽を扇状に上から下へと閉じる
発生は遅いが当たり判定も見た目どおりでそれなりに大きい
ヒット時は受身不可能で確定ダウン
技発動後は着地まで行動不可となるため主にコンボの締めに使用する

■七ツ枝ノ宝剣

Lv3専用のESで全身無敵
ヒット数は23ヒット
最終段で相手を真上へ吹き飛ばす
主に割り込み、対空などに使用される
相手ガード後はこちら大幅有利です
ダメージアップを図るなら最終段をICし、最速の弱or中空翔ケル二重ノ螺旋をおまけに

■吹キ荒ブ天ノ此花
Lv3専用技で発動中は全身無敵、空中での発動も可能です
暗転後後方から無数の羽が飛びヒット時は受身不可能の電撃食らいとなります
あゆの潜在と同じ性能でがんばればコンボに組み込むこともできます
…が、それほどまで狙わなくても良いいでしょう
コンボに入れるのであればRF刃からや高高度からのJ強からキャンセルで

■鳥ノ詠
体力点滅時3ゲージ専用技、全身無敵
最初に二段攻撃で遠中のモーション、立強のモーションを振る
二段目に引っかかってもロックし演出に入ります
この演出が長いのでRFゲージが溜まります
無論威力も申し分ない→約6500
立ち強や弓から連続ヒットします
コンボに入れるなら弓から鳥ノ詠かと
■牽制・立ち回り
○近中
チェーン、対空での使用となります
きちんと対空として使用するようにしましょう
ヒット、ガード問わずジャンプキャンセル可能
○遠中
チェーン、牽制での使用となります
スライディング等でくぐることが可能なため牽制で使用する際は注意
空中の相手に当てると下ベクトルなため浮きを調整するときに使用します
○屈中
チェーン、牽制での使用となります
牽制で振ったさい決め打ちで弱草薙シ光ノ刃を出しましょう
その際はRF刃で更なる追撃へ
下段判定なため、崩しにも使用することができます
○立強
チェーンでの使用となります
空中ヒット時はたたきつけ(受身ゲージあり)となります
(地面にダウンする前に螺旋等で拾う事が可能)
牽制に使うにしては隙が多くコンボもつながらないので取り分け牽制で使う必要もありません
○屈強
しゃがみ込み、上方向へ羽を伸ばして攻撃する
近中で落とせない時用の対空となります
ICかキャンセル螺旋をしないと追加ダメージを望めません
またディレイキャンセル不可能のため決め打ちのICがよろしいと思われます
おまけとしてダッシュの終わり際に出すとスライド屈強となります、面白いので必見
○J弱
空対空の牽制、空中コンボでの使用となります
横方向へ剣を突くためリーチもそれなりに長く相手を飛びづらくします
ホバーダッシュから牽制で出すのが一般的
○J中
空対空の牽制、空中コンボでの使用となります
こちらは飛び込みで相手を抑制する感じに使用するのがいいでしょう
補正9%となっており効率はあまりよくありません
主にホバーダッシュからの中段に使用します、見える要素はない
○J強
空中コンボ、崩しでの使用となります
ヒット時、相手を受身不可の強制ダウンとなります
下方向へ剣を振るため、昇りで出せば屈ガードの相手に当たり
高速中段として機能します
ICでキャンセルして更なる追撃をしましょう

■主に使う牽制技

・近中
・遠中
・屈中
・立強
・草薙シ光ノ刃(RF含む)
・天津鷹ノ弓(RF含む)
・天ヲ仰グ月ノ石

中心的に使うのは屈中と弱刃、ヒット後は確認しつつRF刃へつなぎダメージを狙いましょう
対空は必殺技対空よりも近中で全て解決するのでこちらを使用
遠距離では弓、 強石を使用して牽制しましょう
■コンボ
■略語一覧
J…ジャンプ
D…地上ダッシュ
AD…空中ダッシュ
JC…ジャンプキャンセル
IC…インスタントチャージ
着地…空中から着地する
>…必殺技キャンセル
→…次の動作
【】…空中での動作

草薙シ光ノ刃→刃
空翔ケル二重ノ螺旋→螺旋
天ヲ仰グ月ノ石→石
天津鷹ノ弓→弓
吹キ荒ブ天ノ此花→此花
七ツ枝ノ宝剣→宝剣
解キ放ツ白銀ノ剣→剣

■ 画面端相手空中時に弓が2回入るキャラ
長森、みさき、繭、澪
あゆ、名雪(寝)、舞、神奈

■屈弱始動
1、弱×2・屈中(・遠中)・強>弓→D→【中(AD)→中(AD)→弱・中】(着地)→近中(JC)→【中(JC)→中・強】
2、弱×2・屈中(・遠中)・強>弓→D→【中(AD)→中(AD)→弱・中】(着地)→RF刃→弓×2→J【中・強】

3、弱×2・屈中(・遠中)・強>弓×2→D→【中(AD)→中(AD)→弱・中】(着地)→近中(JC)→【中(JC)→中・強】
特に難しいところは無いと思われ、コンボ後はほぼ画面端に到達します
着地したあとRFゲージが溜まっているようであればコンボ2のようにRF刃を当て弓×2でダメージアップを図るのもいいです
なおRF刃からの弓×2は、はじめに当てる弓を引き付けて当てる必要があります
場所により少し前進したりバックダッシュして弓を当てましょう

■割り込み
4、RF螺旋→【→J強】(着地)→屈中>弓→D→【中】(着地)→屈中・遠中>弓→近中・立強>刃→近中
5、RF螺旋→【→J強】(着地)→屈中>弓→D→【中】(着地)→屈中・遠中>弓→近中・立強>RF刃→BD→弓×2→立強>刃or宝剣or剣
6、RF螺旋→【中(JC)→中・強>此花】(着地)→立強>RF螺旋
7、RF螺旋→【→J強】(着地)→RF螺旋→【→J強】(着地)→RF螺旋→【→J強>此花】(着地)→立強>RF螺旋


二回目の弓はキャラにより二回入れることができます
そのさいレシピを【弓×2→立強】に変えましょう
どのキャラに入るかは上の略語一覧をご覧ください
コンボ4の最後の近中は受身狩りになりますD→【中】はDの着地間際にJ中を当てましょう、これ必須テクニック
コンボ5ですが最初の螺旋を出した際ある程度赤RFゲージがこれぐらいであればコンボ中にRFゲージが赤になるので最後の刃をRF版に変える事ができます
コンボ6、コンボ7はお遊びコンボですが一番面白いので記載させてもらいました
コンボ7の最後のほうはRF刃→BD→弓×2→J強でもOK

▲コンボ7での此花は相手が見えた瞬間に出ればベスト

■対空
8、 近中(JC)→【中(AD)→中(AD)→弱・中】(着地)→近中(JC)→【弱・中(JC)→中・強】

近中からの対空コンボ
画面端であるならば最初の着地したあとに「屈中・遠中>弓」と構成を変えてダメージを多く取りましょう

■牽制
9、屈中>弱刃→RF刃→D【中(AD)→中(AD)→弱・中】(着地)→近中(JC)→【中(JC)→中・強】
高性能の牽制技である屈中からのコンボ
屈中>刃は決め打ちで構いません、ある程度離れているので通常技での割り込みは無いです

▲神奈の主力と言ってもいい連続技、使うならマスターしましょう

■起き攻め・崩し
■露骨に攻める
中間範囲でも2択を仕掛けられる特権のあるキャラです
基本の立ち回りでRFは常に赤を持っている状態から攻めましょう
1、リーチの長い屈中で牽制
2、露骨中段のD中

屈中ヒット時は屈中>弱刃→RF刃で追い討ちするようにし、追加ダメージを狙いましょう
D中を出す際はDした後空中判定になった瞬間にJ中を出すのが理想なのですが
最速を意識しすぎるとダッシュモーションをキャンセルして地上状態で近中が出てしまうため注意してください
ある程度遅めに出しても見切るのが困難なため、焦らずにD中を出せるタイミングを覚えてください
J中がヒット時はディレイをかけてJ強につなげ、地上での基本コンボへ移行しましょう
もしもJ中リコイルガードされたのなら安定行動の後方ジャンプで逃げましょう

■七ツ枝ノ宝剣使用後攻める
宝剣通常ガード後はこちらが大幅有利なので硬直が解けたと同時にD中orちょっと遅めの屈中で二択を仕掛けます

▲リバサなどで重宝する宝剣

▲中段が下段で二択を攻めれる、とりあえずモニターは殴らないようにしてもらいたい


■高速中段裏めくり
神奈はホバー中段があり相手のガードを崩すには困ることはありません
ですが相手もガードが困難なことが分かっているのでリバーサルで無敵技を出すこともあります
そこで高速中段をしつつめくってしまえば相手のコマンドを無力化できるので記載しておきます
入れるコンボと対象キャラは以下の通り

○相手屈状態時、D中でめくれるキャラ
繭、澪、名雪
観鈴、郁未、佳乃(要ディレイ)

○相手屈状態時、D強でめくれるキャラ

あゆ、真琴、栞
EX、佳乃(要ディレイ)

○相手屈状態時、前方J中でめくれるキャラ
長森、みさき、茜
舞、 佐祐理、名雪(起)、美汐、香里、秋子
佳乃、美凪、神奈

D中、D強が対応のキャラ
10、D中orD強(IC)→【→中】(着地)→屈中・遠中・立強>弱弓→D【弱・中(JC)→中・強】
こちらは比較的簡単です
止めに当てれば悶絶かと思います

前方J中が対応のキャラ
11、J中(IC)→【→中・強】(着地)→屈中・強>弱刃
12、J中(IC)→【→中・強→→中・強】(着地)→屈弱・屈中・強>弓→D【弱・中(JC)→中・強】

慣れない内は難しいです、D中段もあるので触る程度に練習してみましょう
大体止め用なので11のコンボを使用することになります
12のコンボは11のダメージアップ版
空中のJ中・J強にディレイをかけ接近しつつ着地します、難易度は高め

▲ひどすぎるめくりJ中から

▲最速IC、ちょっと難しい

▲J中・強で着地し


▲後は屈中・強>刃で完成


■D弱からの下りJ攻撃での2択

主に画面端ダウン状態の相手に使われる起き攻めで
D弱を空振りしすぐさま+強を出す
タイミングが早ければJ強は当たらず、エフェクトだけが残り着地します
そこに下段である屈中を当てる起き攻めです
無論J強が当たってもJ強(着地)→屈中のセットプレイでコンボに移行できます
とりあえず当たれば良いぐらいの感じで攻めましょう
J強ではなくJ中でも代用可能

▲ここから…
    

▲基本はJ強を意識させて下段の屈中からキャンセル刃

▲下段を警戒しているようだったらJ強が重さねる

▲決め打ちで前方J中後、強をディレイしつつ


▲着地に屈弱で完成、コンボ12同様難しめです